タメ息を袋に集める

マボロシの記念日

それはアナタと僕の記念日でなくてはならない。
けれどアナタと僕は必ずしも過去を共有する必要はない。

それは今日この日が記念日でなくてはならない。
けれどマボロシの今日の日付を覚える必要はない。

それは永遠を孕んだ無欠のマボロシでなくてはならない。
けれど巡り来る月日を数えるためのものではない。

それはアナタと僕を結ぶマボロシの理由でなくてはならない。
けれどマボロシに名前は必要ではない。

記念日を共有する者たちが、
強く繋がっていくのなら、

今日をアナタと僕の、
マボロシの記念日にしよう。
[PR]
by maekawaz | 2004-10-13 21:00 | 詩集
<< 誰かを好きになるたび 物体ホニャララ >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧