タメ息を袋に集める

特別な日

皆が幸福な日。
特別な日。
僕らは横倒しになった車の隣で、
寒い空を見上げて、
最後のタバコを吸った。
方向も分からず、
ズキズキ傷が痛み、
携帯は圏外で、
よりによってこんな日に、
きっと街では、
僕たちに関係なく、

皆が幸福な日。
特別な日。
だからこそ、
僕らは笑ったんだ。
世界中が幸福だったら、
僕らはどこでも
笑える。

皆が幸福な日。
特別な日に、
見上げたタバコの煙の
向こうに、
ボンヤリ出ていた
あの月を、
いつも思い出すんだ。
[PR]
by maekawaz | 2005-01-01 19:26 | 詩集
<< 夢売る男 猫を交代しよう >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧