タメ息を袋に集める

道しるべに

旅人は、
心を少しずつ欠片にして、
思い出の地に置いていく。
引き返す為の道しるべではなく、
月光に輝く欠片を振り返り、
自分の軌道を確かめるため。
これから前へ進むための、
道しるべに。
[PR]
by maekawaz | 2005-01-04 14:50 | 詩集
<< フライング 夢売る男 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧