タメ息を袋に集める

わるつ

ゆめが まわる まわる
まわる まわる ゆめが
もくば ゆれて まわり
きみは えがお みせた
ぼくは まもる きみの
せかい そして みらい
いつか きみの ゆめが
はなに なって さくと
それを おもい いのる
ゆめを のせて まわれ
きみを のせて まわれ
やがて きたる あすの
きみの ゆめを うつし
もくば まわる まわる
はなが さいた ように
みらい えがく ように
[PR]
by maekawaz | 2004-05-07 13:13 | 詩集
<< 留守番 みぞおちに一発 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧