タメ息を袋に集める

もっと辛く!

タバスコを首から提げた男は、
世界中の辛いものを食べ歩き、
更なる刺激を求めて彷徨っていた。
決して美食家なんてものじゃない。
料理の味など無頓着、
ただ辛いのか、もっと辛くならいのか、
それだけを求めて食べ歩く。
辛さこそが彼の価値だったし、
辛さこそが甘い誘惑だった。
彼は辛さを追い求め、
それはそれで幸せだった。

彼の手料理を、
俺は毎日は食えない。
その方法があるとしたら、
俺は彼に毎日こう言うしかないだろう。
もっと辛く!
[PR]
by maekawaz | 2004-05-12 11:20 | 詩集
<< 太陽を買う 筋肉詩人 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧