タメ息を袋に集める

意外な盲点

ふと足下を見て、
転がっている幸せに気付く。
長い旅から帰り、
家に転がっている幸せに気付く。

近頃は幸せの方が居場所を決めてしまって、
定番の「意外な盲点」にコビリついている。
最早、意外でも盲点でもない。

人間の方でもそれをよく知っていて、
遠くを見るのは見当違い、
旅に出るのは効率が悪いなんて平気で言う。

要領のいい人間さま、
その幸せを返してやってくださいませ、
それは、大きな遠回りをした者にしか、
価値のない幸せだから。
[PR]
by maekawaz | 2004-05-13 10:01 | 詩集
<< 魚の夢 生まれてきたからには >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧