タメ息を袋に集める

その扉の奥には

その扉の奥には、
全ての孤独を癒す情愛の部屋がある。
俺を呼ぶ声が優しく部屋を包んでいる。

その扉の奥には、
全ての絶望を覆す太陽の部屋がある。
時を飛び越える声が部屋でこだまする。

その扉の奥には、
全ての怒りを静める静寂の部屋がある。
記憶を呼び覚ます声が部屋に溶け込む。

その扉の奥には、
全ての危うさから守る不可侵の部屋がある。
警鐘を鳴らす声が部屋から零れている。

その扉の奥には、
全ての疲れを忘れる眠りの部屋がある。
夢心地の歌声が部屋を満たしている。

扉の鍵は開いている。
いつでもそこへ行くことができる。

だからもうしばらく、
扉のこちら側で闘う。
[PR]
by maekawaz | 2004-05-20 18:19 | 詩集
<< 危険な恋 口車、包囲網を突破する >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧