タメ息を袋に集める

ハイハイレース

血気盛んな赤ん坊、
ハイハイレースに出場し、
最速を競う。

最初はゆっくりと、
不安な顔をして、
母ちゃんの手拍子に導かれ、
とりあえずあっちか・・・
と進み出す。

シダイにレースを意識して、
隣に負けじとハイハイハイ。
母ちゃんだんだん叫び出す。
なんだか急がなきゃ・・・
という空気。

赤ちゃんだんだんもどかしい、
何処まで行ったらいいんだよ!
母ちゃん笑顔で愛のムチ。
行くしかないのか・・・
と気が重い。

ハイハイ速度が出ないから、
反則覚悟で立ち上がり、
母ちゃん喜び大はしゃぎ、
このほうがいいか・・・
と新発見。

障害物がやってくる。
読み書き計算お勉強。
母ちゃん現金つぎ込んで、
勝たないとがっかりするな・・・
とプレッシャー

やがて赤ちゃん悩み出す。
そもそもレースって何なんだ?
母ちゃん夢中で気が付かず、
なんかムナしい・・・
と迷い道。

そして赤ちゃん立ち止まる。
やってられるか馬鹿野郎!
母ちゃん哀しく涙する。
この人、入れ込みすぎだよ・・・
と諦めリスタート。

そして赤ちゃん追い越して、
母の居場所を追い越して、
母ちゃん見つめるその背中。
行ってくるワ・・・
と勇ましい。

赤ちゃんなんだか淋しくて、
時々後ろを振り返る。
母ちゃん今度は追い立てず、
帰ろっかな・・・
と望郷心。

赤ちゃんそれでも先へ行く、
レースはまだまだ序盤戦。
母ちゃん元気でたくましく。
楽しいなぁ・・・
と先へ行く。

やがて走れぬその日まで、
赤ちゃん老いても駆け抜ける。
母ちゃん一緒に駆け抜ける。
いつまでも・・・
と祈りながら。
[PR]
by maekawaz | 2004-05-21 00:12 | 詩集
<< 奪われないうた 危険な恋 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧