タメ息を袋に集める

奪われないうた

世界がどんな未来に向かうか分からないから。
いつ誰が、俺から詩を奪いに来るか分からないから、
俺は俺の詩たちを、隠しておくことにする。
誰も奪うことの出来ない場所に、
アナタの記憶の中に。
[PR]
by maekawaz | 2004-05-21 17:50 | 詩集
<< 花を売るように ハイハイレース >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧