タメ息を袋に集める

カラスは白い

カラスが白いって
平凡な真実が、
誰かを不幸にするなら、
僕は黒いって言うよ。

雨上がり、

見上げた風見鶏の上で、
僕にそう言った白い彼は、
太陽の光を背にして、
黒いシルエットに見えた。

遠い記憶の雨上がり、

彼はそれから、
誰かの幸福を守り続けて、
黒いカラスを
演じ続けた。

僕はまだ、
幸福を知らない。
ただ、
君が幸せだと、
幸せな気持ちになれる。
[PR]
by maekawaz | 2006-07-17 22:16 | 詩集
<< センセイ 当社比2倍 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧