タメ息を袋に集める

帰郷

愛情がそうさせたのなら、
苦手なエビフライを食べよう。
罪があるとすれば、
僕の舌とエビフライの関係。

愛情がそうさせたのなら、
普段着ない色を着よう。
罪があるとすれば、
汚れた僕自身の色彩。

愛情がそうさせたのなら、
果てしない遠回りをしよう。
罪があるとすれば、
駆け抜けなかった僕の鈍足。

愛情がそうさせたのなら、
アナタを訂正するのはよそう。
罪があるとすれば、
僕の弱さと自己満足。

愛情がそうさせたのなら、
僕は切ないぐらい感謝する。
[PR]
by maekawaz | 2004-06-10 01:09 | 詩集
<< お辞儀 たとえばある朝突然に >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧