タメ息を袋に集める

朝、バス停に急ぐバスオが

朝、バス停に急ぐバスオが
ゴミステーションに置いた
45リットル、指定のゴミ袋には、
あの日の思いとキラメキが入っている。
収集車は、
あの日のバスオを乗せて
世界の果てを目指しながら
いつかは帰って来るだろう。
僕だけじゃない、
バスオもまた、
それを信じている。
人生をアキラメない気持ちは、
必ずまた、
帰ってくる。
[PR]
by maekawaz | 2008-06-12 22:49 | 詩集
<< 近道 アレをアレした日のコト >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧