タメ息を袋に集める

羊を売りに行く途中で、

市場に羊を一頭売りに行く。
羊ふて腐れてメーと鳴く。

途中の道すがらで羊が滑って川に落ちて流される。
羊あせってメーと鳴く。

ずぶ濡れの羊乾かす為に遠回りして歩く。
羊寒がってメーと鳴く。

遠回りの途中で可愛い女の子に出会う。
羊照れくさくメーと鳴く。
羊のくせに。

女の子としばらくお話をする。
羊退屈そうにメーと鳴く。
お前は速く乾けばいいんだ。
女の子と別れる。羊はすっかり乾く。
羊乾いてメーと鳴く。

そこへ犬を連れた紳士が通りかかる。
犬が羊に向かって吠える。
羊逃げながらメーと鳴く。

羊逃げる途中でまたもや川に、
羊不甲斐なくメーと鳴く。
また、ずぶ濡れの羊乾かす為に遠回りして歩く。
羊寒がってメーと鳴く。

羊すっかり乾いたらもう日が暮れて市場はおしまい。
羊家路についてメーと鳴く。

次の日も、羊を連れて市場に向かう。
羊、勝手に川に飛び込みメーと鳴く。
どうやらこいつ売られずにすむ方に気づいたらしい。

ずぶ濡れの羊乾かす為に遠回りして歩く。
羊寒がってメーと鳴く。
自業自得だ。

昨日の可愛い女の子に出会う。
羊喜んでメーと鳴く。
お前は関係ないだろう。

女の子が羊の事を聞く。売りに行くんだと答える。
羊うなずいてメーと鳴く。

可哀相だと女の子が言う。
羊再びうなずいてメーと鳴く。

羊乾いて、羊飛び込む。
羊不敵にメーと鳴き、次の日も女の子に出会う。

次の日も、
羊乾いて、羊飛び込む。
羊不敵にメーと鳴き、次の日も女の子に出会う。

やがて、僕は恋に落ち、
羊は川に落ちてメーと鳴く。
[PR]
by maekawaz | 2004-02-08 00:03 | 詩集
<< てぶくろ ごあいさつ。 >>


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧