タメ息を袋に集める

<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

誰も信じないけれど

誰も信じないけれど、
世界を救ったコトがある。
夕暮れ時、
団地から夕飯の匂いがして、
満足だった。

誰も信じないけれど、
あと一歩のトコロまで、
幻の動物を追いつめた事がある。
もう少し気の利いたうたを書いたら、
永遠が手に入っただろう。

誰も信じないけれど、
今でも同じ夢を見る。
くじ引きのガラガラの中で、
僕は赤い玉になって、
目を回している。

誰も信じないけれど、
僕は信じている。
世界を嘆いても、
空は空だし、
朝は朝だから。
[PR]
by maekawaz | 2005-05-31 21:50 | 詩集

世界がぼんやりと

世界が夢を見ているなら、
僕は邪魔をせずに
子守唄をうたう。
ぼんやりと、
届くか届かないかの
距離が今、
僕を幸福にする。
[PR]
by maekawaz | 2005-05-28 06:57 | 詩集

犬に噛まれる

サボリ心で午前の道を歩くと、
デアイガシラ犬に噛まれる。

欲望のまま脇道を進み過ぎると、
マッテマシタと犬に噛まれる。

安全策で大通りを歩くと、
ドサクサで犬に噛まれる。

それならばと番犬を連れ歩くと、
飼い犬に手を噛まれる。

タマには犬を噛んでやろうと襲いかかると、
カエリウチ犬に噛まれる。

犬だってシタタカにやっている。
噛まれたぐらいじゃ、
俺は負けない。
[PR]
by maekawaz | 2005-05-25 21:02 | 詩集

なんなく

なんなく生きております。
むしろ好調なぐらいです。
ただ、それを報せるタメの、
伝書鳩がどうやら、
どこかで遊んでるらしく、
帰ってこないので、
うたはツノる一方です。
予感では月末にも、
鳩君は帰ってくると思います。
僕はうたをうたって、
鳥を待つ。
[PR]
by maekawaz | 2005-05-12 06:43 | 近況報告


カテゴリ
近況報告
詩集
リクエスト
詩集もくじ001〜100
詩集もくじ101〜200
詩集もくじ201〜300
詩集もくじ301〜400
詩集もくじ401〜
プロフィール
メール
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧