タメ息を袋に集める

猛獣注意はやめてください

今日、早速買ってきて、
玄関先に貼ったステッカー、
「猛獣注意」はやめてください。

アナタは「可愛い」と言って、
私を買ってきたはずなのに、
「猛獣注意」はやめてください。

まるでゾウかライオンでも、
出てくるのかと誤解されますから、
「猛獣注意」はやめてください。

私はこんなに小さいし、
子供だって恐がりはしないから、
「猛獣注意」はやめてください。

私の怒りも喜びも、
千里を走れはしないから、
「猛獣注意」はやめてください。

強い女でいたいけど、
強さの意味が違うから、
「猛獣注意」はやめてください。

私はアナタの味方だし、
アナタのチカラになるつもり、
でも、
「猛獣注意」はやめてください。

私はマボロシで、
アナタを真に守れはしないから、
「猛獣注意」はやめてください。

アナタを守るのはアナタの強さ。
ほんの少し、背中を押す、
そんな私でいたいから。
by maekawaz | 2004-02-23 15:18 | 詩集
<< 百年後に愛を語るために 大量生産 >>