タメ息を袋に集める

いつも永遠を願っている

アナタが好きだった音楽を、
また街角で聞きながら、
アナタが永遠に生きている気がして、
それでもとても哀しくなる。
人はうたを残して去るんじゃない。
うたを分け合っているんだ。
同じうたを同じだけ。
[PR]
by maekawaz | 2008-07-28 00:02 | 詩集
<< 魔法 暑さを凌ぐ為の自己暗示 >>