タメ息を袋に集める

高所恐怖症の翼

いつのまにか、
体が石のように固くなって、
トリワケ翼が動かなくなったこの頃、
歳月のせいだなんて言いたくないので、
折れそうな翼をゆっくりと動かしてみる。

今では空も海も、
底知れない恐怖に感じるけれど、
行かねばならない世界がある。
名も知らぬ風に
この身を晒しながら。
[PR]
by maekawaz | 2009-08-16 21:45 | 詩集
<< ご趣味は・・・ 魔法 >>